コツコツ育毛するハゲオヤジ

ミノキシジル配合の発毛剤ロゲインがベストかな?

 私は頭頂部の薄毛に悩んでいました。30台に入ったあたりから地肌が目立つようになっていたのです。そんな時に、頭頂部の薄毛に効果が見られると謳われた「リアップ」という商品を見つけました。主成分の「ミノキシジル」が主に頭頂部の薄毛に効果があるというもので、実際半年ほど使用してある程度の効果を実感していました。

 しかし、効果はあったものの問題になってきたのはリアップの価格でした。1本7000円前後するので、使い続けると負担は馬鹿になりません。要は主成分の「ミノキシジル」配合であれば他製品でも問題ないはずなので、そういったものでより安価なものはないかを探しました。そして見つけたのが「ロゲイン」という製品です。

 もともとロゲインはリアップに先行してアメリカで販売されていたミノキシジル配合の製品で、中身はほぼ同じでより長い使用実績があります。価格もリアップより安価です。日本では未認可のため、個人的に輸入する必要があり、使用も自己責任となりますが、実績と価格を検討した結果、それらを差し引いてもより安価なロゲインの方が良いと判断し、リアップからロゲインへとメインを移しました。ロゲインを長期に使っての感想は、効果は変わっていないのが実感できています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です