コツコツ育毛するハゲオヤジ

若ハゲの育毛記(大学生)

中学生で若ハゲになった私は、様々な育毛法を試したが、効かなかった。花の大学生になったのに、私の頭はスカスカだ。これでは青春が台無しだ。
kなんとか私は、ハゲを改善させようと必死になっていた。大学生でも色んな育毛法を試していた。勉強そっちのけで、ハゲを改善させるために生きていた。もうノイローゼである。それほどハゲは人を苦しめるのである。みかん酒というものを知っているだろうか。みかんの皮の成分に、毛乳頭を活性化させる効果があるらしく、発毛が期待できる成分が入っているという。

みかんの皮を乾燥させて、へたの部分をとり、焼酎に1週間つけておく、できた液体を頭につえてマッサージをする。こういう育毛法を一時期やっていた。3か月ほど続けていたが、なにも効果が出ず、一日中泣き続けたこともある。その後は、高級育毛剤を試すことにした。しかしこれもなんら効果がなかった。私の頭には、育毛剤は効かないのだと絶望した。こうして長かった大学生活がハゲで苦しんだ生活だった。しかも生えてないし。青春も台無しである。こうして私は社会人へと駒を進めるのであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です